☆愛してるぜ、ベイビーズ!!☆
FC2ブログ

プロフィール

あむママ

Author:あむママ
いちこ、にこ、さんこのママです。マンガや絵を描くことが大好きです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


最近買い物がてらお散歩によく行くようにしました。

寒いので、頭から風邪をひかないようにと、帽子をかぶせているんだけど、
おんぶをしているにこは頭をよく左右に振ったりするのですぐ帽子が脱げてしまう。
なので、あご紐付きのものをかぶせてみたんだけど、これまたサイズが合わず、着用中にどんどん帽子が前にいってしまう…
終いには目を全部覆ってしまって何も見えない状態になってしまうのね。
目だけだったらいいけど、鼻まで覆うと嫌だなあと悶々しながら歩いていると、
担当してくださってる保健士さんとばったりwww

あむさん!?

と声かけられてびっくり\(^o^)/

ちょうどよかったといわんばかりに、

すいませんが、この子の帽子取ってください

とお願いし、取ってもらった。
その帽子を、ベビーカーにいるいちこの頭元に置いていたら、いちこの手に届き、ひとりで遊びだした。

次に見た瞬間、その帽子で顔を隠していたから、
『あ、可哀想に、これじゃなんも見えないだろう。帽子とってあげよう』
と外してあげたら、
なんといちこさん、
帽子で顔隠して寝てたwww
あの、大人が公共の場で寝るとき帽子やハンカチで顔を隠して寝るみたいなwww

器用だな~
まぶしかったのかな~

なんて感心しちゃったよ、あたしは…www

子供って時に大人顔負けなくらい、大人やる時があるからびっくりする。

いちこはくしゃみした後、おっさんみたいにはひ~とかウィ~とか言うしwww
にこは一晩中一人で起きてたりwww

そういうときに乳児だって立派な人だな、と思う。

20111128.jpg
スポンサーサイト



今日は京都駅近くの梅小路公園というところにお散歩行ってきました!
ちょっとだけ歩くんだけど、休日のお出かけにはちょうどいい感じです。
広い公園なのでお弁当持っていきました!

111127_104304.jpg

私お弁当には絶対おにぎり派なんだけど、この前スーパーですでにスリットカット済みのパンが売っていたので、たまにはと思いホットドックにしてみました。でも米が忘れられなくておにぎりも作った、ら。
まあすごいボリューミーな感じに。

なのに、その公園たまたまチャリティーイベントやってて、うどんとか売ってるんだよね。
私うどん好きなので、誘惑に負けて買っちゃったよね…
体重…せっかく1キロやせたのに、1キロ太ったという…

あああ…

でも紅葉もいい感じでした^^
とても楽しかったです。
こういうのんびり出かけるのっていいなあと思った!

111127_134427.jpg

111127_134929.jpg

111127_134944.jpg


いちこもにこも程良く疲れて、今日はぐっすり寝てくれるといいな…

11月26日現在

いちこ

腹ばいにさせると胸まで持ち上げるようになってきた。
寝返りはまだ。
最近のマイブームはガーゼw
服やガーゼとか舐めるんが大好きみたい\(^o^)/

にこ

腹ばいにさせると胸まで持ち上げるようになってきた。
寝返りはまだ。
最近はすごくお利口さん。一人で大人しくいられる。
指吸いが得意www


二人とも夕方から寝るまでがグズグズさん。
風呂に入る直前直後はぎゃん泣き。
でもお風呂は好きみたいで、入浴中のみ機嫌が戻る。

夕方のぎゃん泣きはあまりに酷いので、私にとっても一番しんどい時間帯。
さらに風呂に入れねばという仕事もあるのでよけいに疲れる…
でもそのほかの時間帯はおとなしくいられるから、たまには泣くことも必要…なのか?www
最近は私もいちいちあやすのが面倒になってきたので(というかあやしても効かない)
『お利口ちゃんに泣いてるか~?どんどん泣け!泣きたまえ!!』
と開き直ることにした(…いいのか…?)

風呂中はまあ、泣いてくれてた方が生存確認できていいのかな~なんて思ってみたり。
逆に大人しいと
大丈夫!?生きてる!?ってなるwww

寝つきは最近また良くはなってきたけど、いちこが夜23時あたりからもぞもぞ起きてくることも。
おっぱいでごまかすけど
『足りねーよ!!』と怒ってくるならばミルクを足す。
でも今ダイエット中だからミルク飲ませたくない(:_;)

あ、ダイエットについてはまた後日!言ってるそばからいちこが起きだしてきた\(^o^)/

5月に帝王切開にて3人の女の子を出産しました。
しかし、この世デビューを果たしたのは二人だけ。
さんこは妊娠5カ月で、心臓が止まってしまっていたのです。

私は三つ子を産んだつもりでいて、戸籍上や育児においては双子になってしまう現実に、
正直馴染めていないんだよね…
とは言っても日々の生活において、忙しさにかまけてさんこを忘れつつある自分にも嫌気がさす…
なんてひどい母親なんだ…と。

とかいうこともいろいろ矛盾しまくった事を思い出して淋しくなることが多々あります。


いやね、このブログを作るにあたって、双子の母と言うべきかどうかでふと悩んでしまって。
まあ正直、妊娠中の方がこの思い強かったけどね。

『お腹大きいね~双子ちゃん?』
『えっと…実はもう一人いて…三つ子なんですけどね…でも…』

みたいな会話によくなった。
でもね、その時にわが子を
『死んだ』
と表現するのがめちゃくちゃ嫌だったよ(:_;)
でもここで双子と認めるのもさんこを思うとなんか微妙で。
そんな風なこと思って毎日悩んだりしてました。

産後、子供たちがNICUに入院してる間はさんこのことばかり考えては涙が止まらなかったりもしたね…

なのに今ではいちことにこの育児の中で、正直、忘れる、ということをしてしまうんだよ。
まあ、この忘れることってゆうのは、仕方がないことだと思っていても虚しくなります。
旦那の方から
『さんこのお寺いつ行く?』
と聞かれてはっとし、
『あ、うん、いつ行こうか』
なんて必死で取り繕ってる感じ。


忙しいって…淋しいな。


そんな毎日の中だけど
いちことにことさんこについて、いろいろ思ったことを書いていこうかな。
さんこのこともいっぱい書きたい。
世間から見るとうちは双子だけど、やっぱりうちでは三つ子だし。

まあ、そんな感じです。

 | BLOG TOP |